teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いいシーンが載っていた

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 6月29日(土)19時08分13秒
返信・引用 編集済
  ヤフオクの「月間大映グラフ」に「博徒一代血祭り不動」の写真が載ってます。
この役、いいですよね~!
 
 

お見舞い申し上げます

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 6月19日(水)06時33分2秒
返信・引用
  うちの旦那を仕事場から連れ帰った途端の地震でした。
福島はたぶん4くらいだったんですが、久々だったので、結構揺れた感じで、揺れに弱そうなものを押さえてました。

近々鶴岡に遊びに行く予定だったんですが、震度が大きくて被害がこれから明らかになってくるんじゃないかと心配です。
東北北陸の皆様ご無事だといいですが!
梅雨時なので、余震も土砂崩れも十分ご注意くださいませ。
ご健康も!

もちろん、この掲示板、もしお役に立てるなら、お使いになってくださいませ。
 

地震!!

 投稿者:のりりん  投稿日:2019年 6月18日(火)22時32分31秒
返信・引用
  またまた大きな地震が起きたようですが
その地域にお住いの皆様大丈夫ですか?!
6強って!どうかどうか無事でありますように
 

見方が深いのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 6月11日(火)22時06分21秒
返信・引用
  わわ、三太夫さま!おひさです。

「昭和時代劇アニメ 素浪人月影兵庫と用心棒」、よくできてますよねえ。
私は用心棒は見てないのですが、どこからのセリフかわかるとまた、面白みも増しそうです!

>ぎこちない動きが30年位前のCGアニメを連想
やっぱり少なくとも私には、これくらいのほうが性に合ってる感じがします。

>殺陣も三十郎スタイル、兵庫スタイルをよく研究されていますね。効果音も東宝版と東映版を使い分けている
そんなところまで気づかれるなんて、さすが三太夫さま!
私なんぞ、ただ新作を見ているようで喜んでみてましたが、そうなんですねえ。
 

夢のようなコラボだった

 投稿者:三太夫  投稿日:2019年 6月11日(火)21時02分4秒
返信・引用
  すっかりご無沙汰しています。
ここの所、PCもいじらず(いじる時間がなく)、ほとんど浦島太郎状態でした。
久しぶりに(失礼!お許しを)お邪魔しまして5月10日のロイ様の投稿を知り、
ご紹介されたYou tube「昭和時代劇アニメ 素浪人月影兵庫と用心棒」を遅ればせながら
拝見しました。
いやはや、面白かったです。ぎこちない動きが30年位前のCGアニメを連想しましたが、
題材が最高ですね。作った方にすこぶる感謝感激ものです。

三太夫は黒澤作品も大好きでして、用心棒は数え切れない程、観てますのでどこから
台詞を抽出したかすぐ判りました。
この作品、ストーリーはほぼ用心棒ですが、それにしてもそれに見合う台詞をやはり
月影兵庫から抜き出す、作者の方のすごい研究の賜物と思いました。

殺陣も三十郎スタイル、兵庫スタイルをよく研究されていますね。効果音も東宝版と
東映版を使い分けているし、恐らくCGで再現された本邦初の試みではないでしょうか。

ありがとうございました。またお邪魔します。
 

おまたせしたのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 6月 2日(日)17時37分20秒
返信・引用
  来月のこのちゃん映画は

日本映画専門chで「戦艦大和」
NECOで「城取り」
時専chで「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」、「「日本映画専門チャンネルpresents」戦艦大和、その栄光と悲劇」のすべて」
です。
表紙にも載せときます。

時専chの「日本映画専門・・・のすべて」は、日本映画専門chの戦艦大和特集で放送される映画のラインアップの紹介なので、「戦艦大和」もあるだろうということで一応載せときます。
 

今日は失礼するのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 6月 1日(土)13時46分1秒
返信・引用
  来月のこのちゃん映画は、明日調べま~す。  

よくぞとっておいてくださった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月26日(日)21時05分24秒
返信・引用
  あ、なるほど~。
私も頂いてようかなあ・・。

>一度お参りしたいとは思ってますが・・・
>静かに休んでもらう方がイイかな~~~でもお花を手向けたいと言う気持ちもある~~~です
うん、同感。
やはり、機会があれば一度はお参りしたいですよね~。
 

いえいえ

 投稿者:のりりん  投稿日:2019年 5月26日(日)20時56分9秒
返信・引用
  松方さんが亡くなられた時に仁科克基さんがツイッターか何かに載せてたモノを頂きました
一度お参りしたいとは思ってますが・・・
静かに休んでもらう方がイイかな~~~でもお花を手向けたいと言う気持ちもある~~~です
 

謝謝だった!

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月24日(金)21時32分12秒
返信・引用
  のりりんさま、ありがとうございます!
行かれたんですか?
 

ご命日

 投稿者:のりりん  投稿日:2019年 5月24日(金)20時41分3秒
返信・引用
  よろしければ・・・  

御命日だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月24日(金)19時22分4秒
返信・引用 編集済
  今日はこのちゃんの御命日ですね。
ネットでお墓参りができなくなりましたが、なあに!気持ちがあればきっと天国に通じますよね~!

ネットニュースにでてた目黒さんも出演されてる「武蔵」について、大剣豪の真実に切り込む「武蔵」監督が明かす、“本物”への異例のこだわりという記事が載ってました。
さすが~!ですね。
 

かっこいい着流し姿だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月12日(日)17時20分10秒
返信・引用 編集済
  ヤフオクに、スナップ写真が出てました。
ご自宅だったりするでしょうか?
 

懐かしすぎるのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月10日(金)20時17分10秒
返信・引用
  お久です~!ロイさま

ロイ様はお元気でらっしゃいましたか?
ユーチューブのアニメ、早速行ってみました。
よくできてますねえ、というかよくあんなふうに作れるもんだと感心してしまいます。

兵庫の再放送、待たれますよね~!
 

令和は兵庫の放送だ~

 投稿者:ロイ  投稿日:2019年 5月10日(金)00時04分45秒
返信・引用
  本当にお久しぶりです。
仕事で忙しく中々コメント出来ず失礼しておりますが、皆様お元気ですが?
7月も月影第2シリーズの予定が無いとは無礼千万ですね。
気長に待ちます。

ところで、最近ユーチューブで面白いアニメを発見しました。
ご存じの方もいるかもしれませんが、「昭和時代劇アニメ 素浪人月影兵庫と用心棒」で検索してみてください。
兵庫とあの黒澤映画の用心棒とのコラボアニメです。
短いですが、結構良く出来ていて、思わず見入ってしまいました。
お知らせ&お勧めです。
 

そっちも放送してほしかった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月 8日(水)21時27分51秒
返信・引用
  昨夜、テレビを付けるとちょうど、「スィーツマジック」(NHK)があってまして、タイトルが「プリンdeおじゃる」。
やはり、大地監督が出てらっしゃいました!
プリン、美味しかったでしょうか?


A師匠さま、「スローな武士にしてくれ」の再放送情報、ありがとうございます!
でも・・・
>ちなみに、兵庫第2シリーズは
>7月の予定にも入ってないそうです。
え~~~~~?
 

忘れるところだった

 投稿者:A師匠  投稿日:2019年 5月 8日(水)19時50分19秒
返信・引用
  「スローな武士にしてくれ」を見逃した方は
12日(日)BSプレミアム13時~です。
1週間切りましたので、EPG(電子番組表)予約可能です。


ちなみに、兵庫第2シリーズは
7月の予定にも入ってないそうです。
ウッキ~!!
 

またまた懐かしかった!

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月 3日(金)19時20分43秒
返信・引用
  わあ、快傑赤頭巾さま!
なんともお久し振りです!

そうそう、柳生十兵衛シリーズと言えば、赤頭巾さまに以前、そのお話伺った記憶があります。
「近衛十兵衛シリーズ」とかでもいいかも~!
(こちらは「近藤」なんていう誤表記ではなく!)
 

ひさしぶりです

 投稿者:快傑赤頭巾  投稿日:2019年 5月 3日(金)12時54分42秒
返信・引用
  これは、本家である東映の資料やぴあでも堂々と間違っているので
しかたのないことかもしれませんが、ちょっと気になりまして出てきました。
作家五味康祐の原作「柳生武芸帳」からニュー東映近衛十四郎の柳生十兵衛が開始。
その前の松竹の二本「柳生旅日記天地夢想剣」「〃龍虎活殺剣」は脚本家高岩肇のオリジナル。
その間の東映「柳生一番勝負無頼の谷」も脚本家のオリジナル。

しかし最後の「十兵衛暗殺剣」は、原作が謎の作家「紙屋五平」で五味康祐とは違います。
従って題名は「十兵衛暗殺剣」のみ。作家が違うので「柳生武芸帳 十兵衛暗殺剣」は
恐らく、東映が柳生武芸帳シリーズとして、誤ってうたった誤記と思われます。

つまり、「柳生武芸帳シリーズ」ではなく、「柳生十兵衛シリーズ」11本と呼ぶべきです。
ではまた。

 

お待たせしてしまったのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年 5月 2日(木)20時08分25秒
返信・引用
  来月のこのちゃん映画は、

東映chで「ひばり捕物帖 折鶴駕篭」 「博徒対テキ屋」
時専chで「時代劇は死なず ちゃんばら美学考」(thanks!相談屋の旦那)

です。表紙にも載せときます。
余談ですが、東映chさん、「ひばり捕物帖 折鶴駕篭」のこのちゃんのお名前、間違えてる~!近藤十四郎って!
 

レンタル掲示板
/255