teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


おめでとうが遅れていた

 投稿者:紅や  投稿日:2019年12月17日(火)01時32分48秒
返信・引用
  少々遅刻してしまいましたが、
じゅうよっつさま!サイト18周年!!!!おめでとうございます☆
このところなかなか書き込むこともできず (>_<)皆さんお久しぶりです!
ジオシティーズの閉鎖などもありましたが、このサイトが今でもこうして元気に運営してくださっていること。
自分がなかなか書き込めなくなってたまに覗くしかできなくなった時、でもココにこうしてサイトがあってじゅうよっつさまが更新してくださってる。本当にありがたいことだなあと、寄れなくなってから更にしみじみ思いました。
私はただただ、じゅうよっつさまの「このちゃん愛」に甘えさせていただいてるだけでございますが、今後ともどうぞ末永く、応援してまいりますので!よろしくお願い致します☆

今年はもうずっと時専での「兵庫」第2シリーズの放映を待つ1年でしたね。
近頃は、東映チャンネルもなんだか同じ映画ばかりをぐるぐるやってる感じで(やってくれるだけでもありがたいのですが。。。)
ひじょーーーーーーーーーに「近衛欠乏症」に陥っております。
あまりに病状が悪化したため、最近は時専で放映中の「三匹が斬る」シリーズでの土井淳之祐先生の殺陣に「近衛さんっぽさ」を探すニッチな遊びに興じております笑
三匹が斬る、はメインが3人いるので、特に千石(役所広司)と殿様(高橋英樹)の殺陣に差をつける工夫が見て取れるのですが、
土井さんは高橋さんにいわゆる近衛さん的な「斬り込んでく殺陣」を求めてたっぽいのかな?と思うことしばしばで。少なくともいつもの「桃太郎侍」的な殺陣ではないです。
特に一番最初のシリーズは、近衛さんが得意にしてたような殺陣の手がたくさん入ってきてて。
高橋さん、結構ムリ言われてるのか、いっぱいいっぱいな感じも見えたりして(後半シリーズではだんだん普通の高橋さん的になりますが)あーやっぱり近衛さんって殺陣ゲキ上手いわー誰も追いつけないわー(ふふーん)て悦に入ったりしてます(≧▽≦)笑
(最初のシリーズのOPでは逆手斬りもさせられてます、ちょこっとですが。のちのシリーズでは差し代わったのでウケがイマイチだったのかもですね)

絵は、たまにぼんやりと妄想する「自宅で台本に目を通す近衛さん」を描いてみました☆
単に、近衛さん特有の、アノちょっと伏し目がちな表情が描きたかっただけです(≧▽≦)笑
相変わらずのあまり似てない自己満足絵で申し訳ないですがm(__)m


のりりん様、大変なことに。。。
のりりん様の絵が上がってこないのでお忙しいのかと思いきや。。。
いろいろな思いの入り混じる時期かと思いますが、なるべく気持ち良く過ごされてください。
ストレスがヤツらに付け入る隙を与えると聞いてます。
私の友人が40そこそこでステージ4から奇跡の生還、もう4年元気にしてます。治療法が合えば今は本当にやっつけられます!
素敵な絵の投稿も、お待ちしてます☆

そして、最近の時代劇にがっかり感否めないのは本当に同意ですね( ;  ; )
 
 

私事なのに・・・

 投稿者:のりりん  投稿日:2019年12月16日(月)22時33分0秒
返信・引用
  久米仙人様 励まし有難うございます 案外周りに多いことも知りました 負けませんわよ~

ところで最近時代劇風の番組が増えたように思いますが 全く面白くない 緊張感もなければ迫力もなく魅力もない なんだこれ?!
先日「伊賀忍法帖」をちょろっと見ましたが真田広之が綺麗に馬に乗ってました パチパチ凄い
もしかしてこの人辺りでチャンバラ出来る人いなくなっちゃうのかな…
ああ このちゃんが恋しい
 

遅ればせながらおめでとうございます!

 投稿者:久米仙人  投稿日:2019年12月16日(月)20時48分9秒
返信・引用
  姫さま、皆様、サイト18周年記念おめでとうございます。

最近は、東映チャンネルさんが、かつて額縁ワイドの小さな画面だった、「雲の剣風の剣」など大画面で放送してくれてます。

今後も、近衛作品が大画面で放送されると期待します。

姫さま、皆様、サイトの繁栄を確信してます。今後もお付き合いのほどお願い申し上げます。

のりりんさま、大変ですがご自分のペースで頑張ってご自愛ください。

私も白血病治療で抗がん剤しました。薬も日々進歩してますので大丈夫です。
 

どうかご自愛下さいませ、だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月15日(日)22時24分28秒
返信・引用
  のりりんさま、ありがとうございます!
この頃いらっしゃらないなあと思っていたんですが、病院におられたんですか!
時々、患者さんを抗がん治療にお連れすることがありますが、忍耐が必要で大変そうです。
でも、「今日で終わりなんだ~!」と仰るときは、とても嬉しそう。
のりりんさまも、その日を目指して、タックル!(でいいのか?)
(実は私もにわかラグビーファンとなって、観戦しておりました・・いやあ、あれを見てたらサッカーの「引っ張った、倒された」なんて、なんてことなく思えてきたりして・・)

のりりんさまとのお付き合いも12年なんですね~。
この12年間、お世話になりました!
これからも、お世話になりま~す!(こら!>自分)
 

祝!

 投稿者:のりりん  投稿日:2019年12月15日(日)21時27分54秒
返信・引用
  じゅうよっつ様 サイト18回目のお誕生日おめでとうございます!!
12年前にこちらに初めてお邪魔させて頂き 沢山の素浪人仲間の皆様をお知り合いになれて楽しく過ごさせて貰っています

今年は年号も新たになり 私の愛するラグビーがこんなにも盛り上がるとは夢にも思わず(失礼)今だに舞い上がっておりますが・・・

ただ試合を病院のベッドで観戦することになり大声で応援も出来ず じりじりした気持ちでした
皆様 定期検診には行きましょうね
抗がん剤治療真っ最中の私からの勧告です 私もまったく青天の霹靂でしたけど 
 

そうか、令和最初だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月15日(日)17時53分13秒
返信・引用
  相談屋の旦那、ありがとうございます!
(今年は2度めで、なんか得した気分!)

>逆算
実は私もそうです。
それに、平成以来、もはや換算が面倒になって(それに未だにピンとこない・・)、もっぱら西暦使用です。
英語のサイトは、あちらを作った年月日にしてますが、う~ん、あの頃はMICKさまや三太夫さまにもご協力いただいて、あちらも賑わってましたねえ。

>たまに(いや,しょっちゅう),日本語でポカをする
おっしゃるとおりで、返す言葉もございません・・。(たまにはしおらしく)
まあ、英語のサイトのほうは、このところ何も扱ってないので、ポカのしようがないですけど!

>ジイめは ’01の部分は昭和だと思っておりましたぞ
それだったらよかったですねえ。
兵庫も欠番無しだったし。
このちゃんご本人だってご存命だったし!
 

令和最初の 誕生日だった

 投稿者:相談屋  投稿日:2019年12月15日(日)15時11分11秒
返信・引用
   じゅうよっつ姫さま,『魅せる剣戟スター 近衛十四郎』サイトの18回目の誕生日おめでとうございます.

 最近は何回目の誕生日だったかがよく分からず,ホームページの右上に記載された,

Since December 15 '01          English

から逆算しています. '01 の部分が西暦なのか平成なのかがよく分からなくなるほどこのサイトが続いていることになりますね. でもEnglishの部分をクリックすると,

Since May 12, 2002

ですね. 一年に2度誕生日を迎えると考えると35歳ですか. 英語が堪能なじゅうよっつ姫さまだからこそ,『たまに(いや,しょっちゅう),日本語でポカをする』のだと納得しました.

ジイ:『じゅうよっつ姫さま,サイトの18回目の誕生日おめでとうございますを言わせていただきますぞ! ジイめは ’01の部分は昭和だと思っておりましたぞ』
 

つまらないカキコなどあるはずなかった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月14日(土)21時59分45秒
返信・引用
  ありがとうございます!yukimente2005さま
こちらこそ、いつもお世話になりまして!&たびたびご迷惑おかけしております!
ほんとうにyukimente2005さまはじめ、皆さまがいてくださるおかげさまで、長く続けることができております。
そうですね~!
もしこれで月影兵庫が再放送されたら、またあの楽しい日々が始まりますね!
 

我々は不滅です!

 投稿者:yukimente2005  投稿日:2019年12月14日(土)19時31分52秒
返信・引用
  毎度、つまらない書き込みで失礼します。18周年!!!そうなんですか・・・・・おめでとう御座います。
じゅうよっつ様、いやあ、よくぞ頑張ってこられました。お陰様でこのサイトは生活の一部となっております。

兵庫と半次兄さんに拍手ですな^^ 月影の第2シリーズを放映を祈念しましてお祝いの言葉と
させていただきます。じゅうよっつ様とこのサイトのファンの皆様に幸あれ^^
 

お越しくださって嬉しかった!

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月14日(土)18時16分21秒
返信・引用
  ひろちゃんさま!
早速のカキコ&いつも覗いてくださって、ありがとうございます!
年々、なんか忙しくなっちゃいますよねえ。
いえいえ、皆さまいい方&熱い方ばかりですから、管理人としては何も案じることありませんもん。
どうぞ(ご無理ないほどに!)今後ともよろしくお付き合い下さいませ~!
 

一日早かった

 投稿者:ひろちゃん  投稿日:2019年12月14日(土)15時42分14秒
返信・引用
  じゅうよっつさま
サイト18周年、おめでとうございます!ほんとは明日なんですよね~。忘れるといけませんので
一日早くお祝い申し上げます。
最近は、なかなかカキコ出来ず申し訳ないんですが、時々覗かせて頂いてます。
こんなに長く続いているのは、じゅうよっつさんのきめ細やかな、お心遣いの賜物です。
今後とも、どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

懐かしい調子がやってきた

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月 5日(木)19時55分22秒
返信・引用 編集済
  も~相談屋の旦那、自分のミスながら笑い転げてしまいました。
ホントだ~、誤字変換されてたんですねえ、お察しの通り、まーったく気づきませんでした。
昔から、テストの結果をもらったときに「もう一度見直せばまだ点が取れていた」と言われてましたが、その癖は治りません。

あ、あまりにおかしくて、ご挨拶があとになってしまいました。
相談屋の旦那、おひさです~!

>私は東芝のハードディスクレコーダーで録画し,その内容を何度も見ながら投稿しました.
いやいや、それは手間暇のかかる作業です。
ありがとうございました!
あの「近衛さんが具合が悪かったときのほうがずっといい味が出てた」というお話は、そばでお仕事されていた品川さんならではだと、いまだ頭に残ってます。

>(1)素浪人月影兵庫が,テレビ朝日(放送当時はNET)制作
>(2)品川隆二さんのインタビュー付き月影兵庫が放映されたのが,
   ・日時 :1991年...(同上)
   ・放送局:NHK(BSアナログ)
ありがとうございます!補足の補足として、いただきま~す。
あと、
>『伝説の60年代―ノスタルジースペシャル―』は時代劇だけではなく,何日かに分けてひょっこりひょうたん島などの懐かし番組を放映していました. 当然,素浪人月影兵庫が(自分的に,いや世間一般でも)メイン番組ですが.
これも!(プロフィール「思い出ばなし2 品川さん語られた思い出」です>みなさま)
 

半次が子供を 産んでいた?

 投稿者:相談屋  投稿日:2019年12月 4日(水)20時59分39秒
返信・引用
   じゅうよっつ姫さまの2019年11月26(火)の書き込みより:
>うわ、結構品川産後出演番組ってあるんですね、現代劇にも!
>見てみようっと。

ジイ:『これだと品川隆二さんが,出産後に出演した番組になりますぞ! 正しくは「品川さん御出演番組」ですぞ! われらの半次兄さんは子供を産んではおりませんぞ!!』

相談屋:もしかしてこれは私を呼び出す,じゅうよっつ姫さまの『高度な作戦』ですか?(多分,いや絶対いつものクセが出ただけでしょうけど)

 ちなみにちょっと補足させて下さい.
>放送日時:1991年03月29日(金)午後07:50~午後08:36
>~テレビ朝日制作~

とありますが,

(1)素浪人月影兵庫が,テレビ朝日(放送当時はNET)制作
(2)品川隆二さんのインタビュー付き月影兵庫が放映されたのが,
   ・日時 :1991年...(同上)
   ・放送局:NHK(BSアナログ)

です. 私は東芝のハードディスクレコーダーで録画し,その内容を何度も見ながら投稿しました. よってA師匠さま,
>って、これ、録画してなくて、記憶だけで書いておられたのであれば、
>もの凄いことですね!

全然まったく本当に凄くありません.

 ただ今となってはアナログ映像入力のTVが簡単に用意できなく(最後に再生したのはじゅうよっつ姫さまのサイトに投稿したとき),また当時の投稿内容を確認しようとしたのですが,その時使用していたパソコンが動かないため確認できませんでした. 『伝説の60年代―ノスタルジースペシャル―』は時代劇だけではなく,何日かに分けてひょっこりひょうたん島などの懐かし番組を放映していました. 当然,素浪人月影兵庫が(自分的に,いや世間一般でも)メイン番組ですが. よく考えると1991年はインターネットも無いと言ってよいぐらいですから,現在は物凄い時代になりましたね. 従って『半次兄さんが出産』するのもアリかもしれませんね,じゅうよっつ姫さま!
 

そう、もうなのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月 2日(月)19時37分35秒
返信・引用 編集済
  おひさです、ロイさま!
昔は年取ると次第に暇になっていくと思ってましたが、さにあらず、自分のことも周りのことも含めて、なにかと時間がなくなってきますよねえ。
亀さんスピードでも、更新されてるだけ偉い!
今、お邪魔してきましたが(こちらです、みなさま)、中山仁さんとお知り合いでらしたんですね。
見た感じと違って、おちゃめなところがお有りだったんですね。

>黄門様の歩き方の酷い事、話す時の落ちつきない体の動き、セリフの酷さ、また、助さん角さんの殺陣、所作、セリフに、目が飛び出し、正にカツラを付けた現代人でした。
まさにロイさまのおっしゃるとおり!
先日「クールジャパン(NHK)」で時代劇の小道具のこだわりが取材されてたんですが、あんなにこだわってシーンが作られるのに、あるき方一つで台無しになっちゃいますもんね。
私も着物姿でモデル歩きするのを見て幻滅したことがあります。
所作ってほんとうに大切だけど、時代劇そのものが少なくなってきている中で伝えるのは難しそうです。
 

もう12月

 投稿者:ロイ  投稿日:2019年12月 1日(日)16時46分28秒
返信・引用
  皆様ご無沙汰で、大変失礼しております。
中々忙しく、自分のHPの更新も亀さんスピードでボロボロでやってます。(-_-メ)
もう12月早いですね。1月の時専チャンネルの予告も出ましたが、まだ兵庫2がない。観たいのに・・・怒りマークです。皆さまが待っている様に来年こそは・・・と思います。

本当に最近の時代劇は酷い、余談ですが先日たまたま、武田鉄矢の水戸黄門を見ましたが、耐えられず10分で消しました。(ファンの方いたらスミマセン、あくまで個人の意見です)
黄門様の歩き方の酷い事、話す時の落ちつきない体の動き、セリフの酷さ、また、助さん角さんの殺陣、所作、セリフに、目が飛び出し、正にカツラを付けた現代人でした。

昔の時代劇役者なら、例えば、月影で旦那がいくらズッコケていても、半次がとぼけていても、ちゃんと侍で渡世人だったのに、今は全然酷いです。
まあ、これに限らず、今の時代劇は本当に要らんと思ってしまう今日この頃でした。

久し振りで、勝手な事コメントしてスミマセンです。皆さま風邪などに気お付けて、来年こそは兵庫と念じましょう。

 

来年こそは!だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年12月 1日(日)16時12分15秒
返信・引用
  来年1月のこのちゃん映画は
衛星劇場で「大忠臣蔵」、「喧嘩鴉」
東映chで「運命峠」
です。
表紙にも載せときます。
 

遅くなってしまった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年11月28日(木)19時42分20秒
返信・引用 編集済
  昨日は野暮用で、PC開けられませんでした。
A師匠さま、たかしさま、失礼いたしました。


A師匠さま
たかしさまにもお答えくださってたんですね、そこも見逃してました、失礼いたしました~。

>こちらを。
ありがとうございます!
「時代劇の風景」サイトさまですね。
ここの管理人さんの情報量はすごいんですよね!
どこかの管理人(どこ~?)と違って、ちゃんとご自分の目と足で集めてらっしゃって。

>録画してなくて、記憶だけで書いておられたのであれば、もの凄いことですね!
録画されてたかどうかはわかりませんが、相談屋の旦那は、しっかりばっちり調べられる方ですから!
大吉の放送時には、どれだけお世話になったことか。
(多分、もうすぐ来ていただけるかなー)

>1991年の6月25日から7月31日まで、27回分を放送しています。
>27回目に放送したものは
>素浪人 月影兵庫(27)<終> 「一両だけが知っていた」
>です。
そしてこのとき、引き続き第2シリーズも全部放送してくれてれば、今欠番(個人で持っている場合も含めて)はなかったかも!
今となっては、残念無念です。
この「一両だけが・・」も今では欠番ですものね。

>放送日時:1991年03月29日(金)午後07:50~午後08:36
>~テレビ朝日制作~
貴重な情報を!
早速、相談屋の旦那のお話に追加させていただきま~す。(一昨日の「このちゃん本」「思い出ばなし2」更新しました。A師匠さまありがとうございます!)

>私は、ボンカレーののCMに品川さんが出演なさっていた、という記憶が、全く無いのです。福岡では流れていなかった、なんてこと、あるのでしょうか?
私も見たのは福岡でですから、多分、あったんじゃないでしょうか。
あれ?もしかして記憶違いだったりするかしらん?


たかしさま
>近衛さんとたくさん共演されてたんですね。
ねえ。
今度この映画を見るときにはしっかり千典子さん、見ないと!ですね。

>近衛さんお気に入りの女優さんやったんですかね(^^)
そうかも。水川さんもそうですけど、日本美人って感じの方ですよね。
あるいは、広告とか雑誌やカレンダーなんかのための撮影かもですね。
 

ありがとうございます!

 投稿者:たかし  投稿日:2019年11月26日(火)22時28分2秒
返信・引用
  じゅうよっつさま、A師匠様、教えていただき有難うございます!
千典子さん松竹の女優だったんですね。近衛さんとたくさん共演されてたんですね。
近衛さんお気に入りの女優さんやったんですかね(^^)
 

投稿すれば良かった

 投稿者:A師匠  投稿日:2019年11月26日(火)21時46分20秒
返信・引用
  >こちらも、どんなお話でしょうかねー。

すみません・・・
こちらを。
http://agua.jpn.org/film/c814_39.html


>相談屋の旦那が教えてくださったhttps://konoejsr.yukimizake.net/profile-kiokunonaka2.html#tatenoこのインタビューですね!

あーっ、そうですね!

>品川さんの言葉を引用

って、これ、録画してなくて、記憶だけで書いておられたのであれば、
もの凄いことですね!

>正確な日時は覚えていないのですが、約10年ぐらい前(月影兵庫第一シリーズ再放送直前)

NHK のBS2(当時アナログ) で、兵庫の第1が26話放送された時、
第2が1話だけ放送されたのが、第何話なのか? を
4年前に、NHKに問い合わせた時の返信によれば、

>1991年の6月25日から7月31日まで、27回分を放送しています。
>27回目に放送したものは
>素浪人 月影兵庫(27)<終> 「一両だけが知っていた」
>です。

という事でした。

そして、

>ちなみに、
>この放送に先だって、3月29日に
>◆番組名:伝説の60年代―ノスタルジースペシャル― 時代劇「素浪人月影兵庫」 ―月は見ていた―
>を放送しています。

>放送日時:1991年03月29日(金)午後07:50~午後08:36
>~テレビ朝日制作~

との事でした。
何の放送でのインタビューだろう?
と思っていましたが、
これだったのですね!


>品川さんのCMといえば、ボンカレーを思い出しますが、

私は、ボンカレーののCMに品川さんが出演なさっていた、
という記憶が、全く無いのです。
福岡では流れていなかった、なんてこと、あるのでしょうか?

ボンカレーといえば、
松山容子さんの鉄の看板と、CMでは、仁鶴さんくらいしか
記憶が無いです。
子連れ狼のパロディもありましたが、
仁鶴さんで印象に残っているのは、
材料費高騰につき、80円から100円に値上げさせていただきます、
というもの。
和田アキ子さんの、『お嫁にもらってぇ!』は、
どっちだったかな~ と思い、調べたら、
ククレカレーだったようです・・・


>でも月影兵庫の映像って、公開しても大丈夫なのでしょうか?

確かにそうなのですが、
YOUTUBEでは、大吉含めて数分のものが、沢山あるんですよね~ 消されずにず~っと。
一方、1話まるまるUPされているのは、殆ど無く、
第2の最終回がどこかにあったんですが、今探すと見当たらない・・・
 

既出でも教えてほしかった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2019年11月26日(火)20時38分4秒
返信・引用 編集済
  たかしさま
す、すみません!
カキコいただいてたのに見逃してました!
すごくおきれいな方ですね。女優さんかしら?
水川さん・・だとちょっとお若すぎるし・・千典子さんですか・・どなたでしょ?
どなたさまか。ご存知ですか?
→いらっしゃいました!(出演されてる映画
なんと!私の好きな「江戸遊民伝」にも出ておられた~!「朝焼け雲の決闘」にも、「浮世風呂」にも、「女さむらい只今参上」にも、「次郎長外伝」にも、「勢揃い桃色御殿」にも!不覚!


A師匠さま
既出かご考慮されずに、どうぞ躊躇せず、何度でも、カキコお願いします。
なにせ、管理人の記憶力は日々衰えておりますので。
それに、前に出ていてもその時見逃したという方もおられますし。

>「笑ってる場合ですよ」S55.10~S57.10
たしかに、この放送日だと、このちゃんすでに亡くなられてますものね。
もう一つの「ハイヌーンショー」と明記したほうと同じものという可能性(大!)もありますが、もしかして別の日のもかも、あるいは、別のチャンネルかも、という可能性もまだ残っていまますし、ここは、番組名不明に変更させていただきますね。→更新は明日になります。

>他にもいくつかあります。
うわ、結構品川産後出演番組ってあるんですね、現代劇にも!
見てみようっと。

>金さんでは、空を飛ぶ機械(?)を一生懸命作る男
なんか月影兵庫の「飛ばない前から落ちていた」を思い出しました。
こちらも、どんなお話でしょうかねー。

>品川隆二さんのインタビュー
相談屋の旦那が教えてくださったこのインタビューですね!
お話は相談屋の旦那に伺ってましたが、映像で見るとまた印象が新たになります。
お若い!品川さん。
A師匠さま、ありがとうございます!
・・・ここからはコソッと(でも月影兵庫の映像って、公開しても大丈夫なのでしょうか?皆さま、一応、消えない前にお早く!お早く!)

>CM
品川さんのCMといえば、ボンカレーを思い出しますが、とうほうこうえいは知りませんでした。
でも当時人気だったでしょうから、あちこちのCMに出られていても不思議はないですよね。

>お元気のようで、安心しました。(有料記事ですが)
ああ、ほんとに!
いつまでもお元気でいていただきたいですねっ!

>こちらは、皆さんご存知ですかね。(私は初めて拝見しました)
これは前に、ご紹介いただいてますが、それでも、何度読んでもいいです!
松方さんのブログ、永久保存していただきたいです。
 

レンタル掲示板
/259