teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/5267 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一つの星が消えていた

 投稿者:志村三太夫  投稿日:2021年 1月11日(月)16時53分31秒
  通報 返信・引用
  長い事ご無沙汰して恐縮です。
遅ればせながら今年もよろしくお願いいたします。

さて、既に皆さまの投稿で、またネットニュース等で福本清三さんへの
追悼のお言葉が発表されていますが私も同様に残念かつ悲しみを禁じえません。
まだまだ活躍されると思っていたのですが。

福本さんというと「5万回斬られた男」としてここ15年位の様子がピックアップ
され世間の耳目を集めるようになりましたね。
しかし時代劇ファンとしては昭和40年代から「しょっちゅう斬られるあの人は誰?」とか
「あっ、あの憎たらしい下っ端がまた出てる」とか
画面の隅を追いかける方が多かったと思います。

私も福本さんのあの独特のメイクに注目し、様々な時代劇で探しまくりました。
まだ名前も知らなかった頃、我が家ではその濃いメイクから「無声映画の俳優」と
呼んで家族一同でファンでした。出てくると出た出た!と喜んでいました。
ですので近年の福本さんより憎々しい若かった頃の姿を懐かしんでいます。

今回、福本さんを初めて描いてみました。
もっと若い時の姿の方が魅力的ですが。
家族には誰だか判らないと不評ですがご笑覧ください。


 
 
》記事一覧表示

新着順:5/5267 《前のページ | 次のページ》
/5267