teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:192/5152 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

命を棒に振るところだった

 投稿者:三四郎  投稿日:2019年 3月 7日(木)22時25分0秒
  通報 返信・引用 編集済
  わたくしごとですが、昨年末、右肺中葉部に長期にわたる喫煙が原因であるガンがみつかり、二月の十九日に入院、翌二十日に手術をして今月五日に帰ってまいりました。
幸いに、現時点では他の臓器やリンパへの転移は認められなかったものの、できた場所が場所であるだけに肺の三分の二を切除するという思いのほかの大手術となりました。

昨年の五月十九日に母親が亡くなり、月こそ違え二月の十九日に私が入院。
「ああ、母親から命をもらったのだなあ」と、ベッドの上ではずっとセンチメンタルになっておりましたが、しかし、ガンは根治しにくいといわれる病。
せめて五年は再発せず穏やかな日々を過ごせるようにと、心より望んでおります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:192/5152 《前のページ | 次のページ》
/5152