teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


子供にも人気だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 4月 6日(月)20時42分15秒
返信・引用 編集済
  「ドリフ付き人が語る 『全員集合』の半端ない緊張感と重圧」の記事で、当時放送されていた素浪人シリーズ(「花山大吉」)のことに触れてます。
でも、あの頃大吉を見てたのは、シニアだけじゃないかったですけどね~!
 
 

来月もご健康で!だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 4月 1日(水)21時05分39秒
返信・引用
  来月のこのちゃん映画は
東映chで「十七人の忍者」「博徒対テキ屋」「千姫と秀頼」
ラピュタ阿佐ヶ谷で「きさらぎ無双剣」   です。
表紙にも載せときます。
 

しりとりはじめた

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月30日(月)20時31分18秒
返信・引用 編集済
  おはなし掲示板にて、このちゃんしりとりはじめました。
お時間あったら遊びませんか~?
 

記者会見を聞いた

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月25日(水)20時40分0秒
返信・引用
  小池さんの会見を聞いてちょっと大変になってきた感がしましたが、東京にお住いの皆さま、しっかり踏ん張ってくださいませ!
他の地域にお住まいのみなさまも!
せめて兵庫や大吉で、気持ちだけでも明るくすごしましょ!
 

うわっと驚いた

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月22日(日)16時26分55秒
返信・引用 編集済
  相談屋の旦那
うちのあたりはまだ出てないですが、でも出てないから大丈夫というわけじゃないですもんね。
相談屋の旦那、こちらに来られてる皆さま、お互いに手洗いうがいしっかりとして、気をつけて過ごしましょ!&乗り切りましょね!

>ところで昨日東映さんのチャンネルさんを見ていたら『勢揃い東海道』が放送されていました.
うわっ!!なんか見逃してるじゃない!!
見受山鎌太郎といえば、キンちゃんさまが壮絶な最期だとお話くださった映画!
まだ間に合いますね、皆さま、ご覧遊べ!!
(・・ってこのキンちゃんさまのお話、「映画のおはなし」に載ってない!なんで!?)

相談屋の旦那、ありがとうございます!
さっそく表紙にもいただきます。→いただきました!

>ジイめが日頃から城抜け禁止と叫ぶ意味がお分かりになったでしょうが・・・  エッヘン!
へいへい、おっしゃるとおりでございました。
でも、大丈夫です、リーグ戦は只今延期中ですも~ん。
(昨日久々で練習試合の放送をみてわくわく!)


わ、すっごいおひさです!とーしろーさま
興味深いお話をありがとうございます!

そうか、東映と石原プロと、そんなに違いがあったんですね。
もっとも東映は歴代のスターを擁してきたところですから、歴史の違いがあるのでしょうね。
このちゃんと裕次郎さんでは親子でもいいくらいの年齢差がありますし、役者歴も違うし、やっぱりそれくらいの差はあっても、って気もしますけど。

とーしろーさまのお話、プロフィール「本で会う」にいただきま~す。


昨日ヤフオクで見つけたチケットの内容を「このちゃん本」に載せました。
 

「城取り」のときの話だった……

 投稿者:とーしろー  投稿日:2020年 3月22日(日)10時59分13秒
返信・引用 編集済
  たいへんご無沙汰いたしました。
先日「リアルの追求 映画監督小澤啓一」(ワイズ出版)なる本を購読しておりましたところ、石原プロ制作「城取り」でのこのちゃんに関する記述がありましたので、ご紹介いたします。(監督は舛田利雄氏ですが、著者の小澤氏はチーフ助監督を務められておりました)
「……石原プロの制作だから混成部隊で、(中略)東映からは近衛十四郎さんが出演されていたんだよね。撮影所文化の違いだなあと感じたのは、近衛さんは常にお付きの人が五~六人いて、床几に座ったままの近衛さんに付き人が脚絆や甲冑をつけていくんだ。東映ではそれが当たり前だったんだろうけど、初めて見てびっくりした。裕ちゃん(注・石原裕次郎)なんかは最初はやり方がわからないから、東宝の美術(衣装)の人に着せてもらっていたけど、草鞋なんかはすぐにやり方を覚えて自分でつけていたし、そっちの方が普通だというのが僕らの感覚だった。……」
この小澤氏は、「城取り」から37年後にVシネマ「修羅のみち」シリーズで、哀川翔演ずる主人公の敵役に松方弘樹を迎えて監督を務めることになるのでした。
 

コロナにかからぬ ヤツもいた

 投稿者:相談屋  投稿日:2020年 3月21日(土)21時17分14秒
返信・引用
   じゅうよっつ姫さま,世間では新型コロナウィルスが飛び交っていますが,姫さまのお城付近ではいかがでしょうか?

 ところで昨日東映さんのチャンネルさんを見ていたら『勢揃い東海道』が放送されていました. 途中から見たので近衛十四郎さんが出ていたかどうか怪しいのですが,これって近衛十四郎さんの出演作品ではなかったでしょうか? じゅうよっつ姫さまの近衛十四郎データベースでご確認ください. 一応日時は,

2020年3月 7日(土) 11:00~12:50 終了
2020年3月20日(金) 13:00~15:00 終了
2020年3月26日(木) 20:00~22:00
2020年3月29日(日) 20:00~22:00

です.

ジイ:『じゅうよっつ姫さま,最近の新型コロナウィルスの暴れっぷり. ジイめが日頃から城抜け禁止と叫ぶ意味がお分かりになったでしょうが・・・  エッヘン!』
 

見てみたかった!

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月21日(土)16時44分26秒
返信・引用 編集済
  ヤフオクに「昭和レトロ チケット 新春東映スターパレード・・・」がでてました。
このちゃん、松方さんとのコント、親子対談とかもあって楽しそう!
正式の舞台の他にもこういうのがあったんですね。

あと、大都映画の「忠臣蔵」のチラシも。このちゃんは神崎與五郎役のようなのですが、表の写真は小さくてよくわかりませんが、裏のは左上ってもしかしてこのちゃんでしょうか?

もう一つ、魅惑の名画座さまからの横流し情報。
4月13日に新文芸坐で「祇園の暗殺者」を放映予定です。
いいなあ、この時期に大好きな映画!
私は家で見ることにしましょうか・・。
表紙にも載せときます。
 

あたりまえだの・・ちょと古かった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月14日(土)21時24分25秒
返信・引用
  今日スカパーさんから衛星劇場についてのアンケートの電話が来たので、(衛劇を契約している理由は?)「『次郎長外伝』です」、(衛劇に要望は?)「近衛十四郎さんの映画をお願いします!」とお願いしました。  

もっといっぱい出てほしかった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月12日(木)19時26分34秒
返信・引用 編集済
  石原裕次郎を完全に食った断トツの演技!「影狩り」 成田三樹夫の系譜という記事がありました。
このちゃんの部分は一行だけ、「忍者狩り」との比較ですが・・。
 

文句ない殺陣だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月11日(水)19時34分46秒
返信・引用 編集済
  座頭市」はいかにして勝新太郎の“代表曲”となったか 作曲家に出した注文とは
という記事がありました。
座頭市の映画って、かなりハードスケジュールだったんですね。
あんな忙しい中でのこのちゃんとの殺陣だったんですね。
(このちゃんは1行だけですが・・。)
 

古くて新しいのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月 7日(土)19時56分27秒
返信・引用 編集済
  ヤフオクに、
「速風蜥蜴鞘」のブロマイド(「疾風蜥蜴鞘」のことでしょうかね?)と雑誌「月間 アウト」(このちゃんの「十兵衛暗殺剣」の記事など)がありました。
今でもまだ新しい古いもの(言い方変?)が出てくるもんですねえ。
 

放送番組に「素浪人」がつくとドキッとするのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月 4日(水)19時51分28秒
返信・引用 編集済
  A師匠さま、ありがとうございます!
ウィルスに負けすにお元気でらっしゃいますか?
A師匠さまが書いてくださったとおり、来月は、東映chで「千姫と秀頼」のみです。
ちと寂しいですね~。
表紙にも載せときます。

あと、今月東映chで放送の「運命峠」ですが、このちゃんご出演の回は、たしか前は16,17話だったと思うのですが、よくわかりませんが今回、15、16話がこのちゃんご出演回でした。
なので、放送日は両話とも3月13日です。
表紙も訂正いたしました。
 

(無題)

 投稿者:A師匠  投稿日:2020年 3月 4日(水)18時50分46秒
返信・引用
  とりあえず・・・

「千姫と秀頼」(1962年/東映) 監督:マキノ雅弘 脚本:安田重夫/高橋稔
キャスト:美空ひばり/中村錦之助/高倉健/近衛十四郎/平幹二朗/沢村貞子/東野英治郎

放送局:東映チャンネル(スカパー!: ch.218(CS)、スカパー!プレミアムサービス: ch.629)
放送日時
4月3日(金)20:30~22:00
4月13日(月)11:00~12:30
4月19日(日)19:00~20:30
4月30日(木)13:30~15:00
 

遅れるのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 3月 3日(火)20時58分36秒
返信・引用
  今日まで来客につきPCチェックできないので、このちゃん映画の来月分更新は、明日になります。
おまたせしてすみません。
 

北の地に思いを馳せた

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 2月28日(金)20時32分41秒
返信・引用
  北海道は外出の自粛までなってしまいましたねえ。
傳ジャラス大河内さまやMeeさまは、お元気でらっしゃるでしょうか?
皆さまも、手洗い、うがいね!

やることやれば、あとはなにか楽しいこと、考えてましょ!
 

素浪人仲間はつおいのだった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 2月21日(金)20時20分28秒
返信・引用
  お元気ですか~皆さま。
コビッドなんぞに負けますまいぞ!
 

早く収まってほしかった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 2月15日(土)22時07分38秒
返信・引用
  困った病気が流行りつつありますが、皆さま、手洗いうがい、励行しましょね!  

先の話だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 2月 8日(土)19時47分2秒
返信・引用
  魅惑の名画座さまのサイトより、ラピュタ阿佐ヶ谷で5月20~23日「きさらぎ無双剣」を上映予定です。
表紙には4月になって載せます。
 

同感だった

 投稿者:じゅうよっつ  投稿日:2020年 2月 5日(水)20時02分55秒
返信・引用
  うん、そうですね、のりりんさま
和服のほうがいいです。
やっぱり時代劇の人でらっしゃるんですね、このちゃんは!
 

レンタル掲示板
/259