teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(1)
  2. ぽろりっ(0)
  3. 返信ありがとう(0)
  4. 返信ありがとう(0)
  5. ぽろりっ(0)
  6. 返信ありがとう(0)
  7. ぽろりっ(0)
  8. 全力全開(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:2151/6286 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「立憲主義」の用例と頻度(その1)

 投稿者:鈴木小太郎  投稿日:2015年 6月26日(金)09時47分29秒
  通報 編集済
  2012年5月、自民党の礒崎陽輔参議院議員(1957年生まれ、東大法卒、自治省→総務省、憲法改正推進本部事務局長)が、「立憲主義」なんて言葉は憲法の講義では聞いていない、とツイートしてツイッター界隈ではちょっとした騒動になりましたが、実は私は少しだけ礒崎議員に同情しながら眺めていました。
言葉を知らないというのは問題ですが、政治的に意見の違う人を攻撃する際のスローガンとして「立憲主義」を用いるのはそれほど古い話ではないように思ったからです。

http://togetter.com/li/311536
礒崎陽輔議員・プロフィール(公式サイト)
http://isozaki-office.jp/profile.html

今回、石川健治氏が「(立憲主義が)民主化された戦後日本で再び多用されるようになったのは、七〇年代後半、樋口陽一の登場以降のこと」と書かれているのを受けて、国会図書館の資料検索で「キーワード」を「立憲主義」として書籍・論文を検索してみたら、

1945年以前   4件
1946-1955   7件
1956-1965  15件
1966-1975  23件
1976-1985  20件
1986-1995  45件
1996-2005 228件
2006-2015 385件
合計    689件

という結果になりました。
最後の方をもう少し細かく見ると、

1995-2000  69件
2001-2005 159件
2006-2010 178件
2011-2015 192件

となっているので、用例が極端に増えるのは2001年以降と考えてよさそうですね。
2001年以降が533件ですから、全体689件の約77.4%となります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2151/6286 《前のページ | 次のページ》
/6286