昭和39年3月卒香川県立津田高校3年A組掲示板

文章・画像の投稿はこちら!



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


105件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[105] 春の陽光を求めて

投稿者: 石井光子 投稿日:2016年 3月23日(水)21時26分28秒 cap005-010.kcn.ne.jp  通報   返信・引用

春分の日の連休を使って香川県に行ってきました。晴天に恵まれて、海も山も太陽に輝いていました。
一気に春の陽気が味わえて、いい気分転換になりました。初日は坂出の東山魁夷せとうち美術館、香川県立ミュージアム、屋島。翌日は女木島へ。冬の間に縮こまってしまっていた心身が解放されました。この時期は瀬戸内国際芸術際が開かれているようで、作品を見ることができました。
写真の添付は順に 女木島の段々の風 女木島の展望台より恋人岬 作品の鬼の瓦です。
最後の日は長尾寺に墓参り、琴電で高松駅に出てベイエリアを散策し、夕方の高速バスで帰路に着きました。




[104] 平成28年1月24日新年会

投稿者: 幹事 投稿日:2016年 2月 4日(木)13時01分18秒 opt-183-176-178-124.client.pikara.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

 1月24日新年会の開催結果は、先に広報担当からブログ投稿にありますように、この日は数年来の大寒波襲来、強風・積雪の予報もあり、直前には交通の便も危惧されました。参加予定者15名全員寒風の中、無事到着され、予定時刻に開宴となりました。これもまた忘れ難い1日となりました。
 会場内は外の寒気を追い払うかのように熱気を帯び、思い出話や各自の近況等尽きない話に花が咲き、予定の2時間30分も大幅に過ぎ4時過ぎにお開きとなりました。次回も健康・元気で再会しょうとそれぞれ帰路につきましたが、皆様寒波の1日お疲れ様でした。
 今回は近場のメンバーに声を掛けましたが、参加できなかった皆様には、当時の状況、雰囲気でもと思い写真でお知らせいたします。次回の同窓会には、元気で再会しましょう。
 



[103] 新年会の開催について

投稿者: 川原 投稿日:2015年12月 2日(水)21時46分30秒 opt-183-176-178-124.client.pikara.ne.jp  通報   返信・引用

内容はダブるので省略しますが、投稿ページに同題名で詳細内容がありますのでそちらで
ご確認下さるようお願いいたします。
内容新年会の開催
日時:平成28年1月24日(日曜日)13:00~約2時間30分
場所:高松市兵庫町「天勝本店」
会費:6000円



[102] 高野詣で その3完結

投稿者: 濱崎明夫 投稿日:2015年11月 3日(火)02時04分56秒 softbank221066251174.bbtec.net  通報   返信・引用

あくる日は、宝物館から奥の院詣で。名立たる戦国武将の墓の中を歩いてゆく。中には現代の企業の墓もある。創業者の墓は判るが、企業の墓とは?墓はモニュメントか?お墓論議は僕たちの宗教観の表れ。一方向へ収斂すべきものでもあるまい。長きに渡り駄文を掲載し、お目を汚しましたが、巡礼はこれにてお仕舞い。ありがとうございました。



[101] 高野詣で  その2

投稿者: 濱崎明夫 投稿日:2015年11月 3日(火)01時16分0秒 softbank221066251174.bbtec.net  通報   返信・引用

お参りを終えて逆コースで大阪まで。環状線で新今宮。南海高野線で終点の極楽橋下車、ケーブルカー、バスと乗換え、レトロな警察署前下車。予約宿坊の「無量光院」に宿泊予定。すごい人出だ。町は紅葉で秋深し。大門までの往復の散策。僕は最初の会社の入社研修の打ち上げにここで一泊したのだが、静かな中にも凛とした緊張感の記憶がある。いま(東西の)外国人が多い。日本の仏教の在り様は、世界的に見てどのように理解されているのか?僕たちがエコノミックアニマルと蔑称されながらも、心のバランスを失わずやってこれたのは、宗派を超えた日本人が共有する、自然崇拝感覚がようやく、理解され始めたのではないか?
 我々の宿坊には西洋人の客も何組か居たが、その理由はあくる朝の勤行の導師の一人がオーストラリア人であったことで合点がいった。外国人には英語で説教していた。宿坊の食事は精進料理で、これは我慢できるとしても不味い。一工夫あるべきところ。



[100] 高野詣で   その1

投稿者: 濱崎明夫 投稿日:2015年11月 3日(火)00時30分17秒 softbank221066251174.bbtec.net  通報   返信・引用

10月24,25の両日、四国巡礼満願のお礼参りに、高野山へ行ってきました。東京の会社の二人が「一緒に高野山へお参りしたい」と言うので「僕は満願のお参りだけど、君達は観光か?」と皮肉ると、流石、後事を託した連中、「実は、京都の仁和寺の近くにミニ八十八ヶ所があり、自分たちはここを遍路して、条件をそろえて高野へむかいたい。ご一緒にお願いします。」だと。お陰で朝6時の始発に乗り、京都駅待ち合わせ8:08となった。山陰線の花園駅下車、仁和寺まではタクシー。仁和寺の山門を抜けて、金堂の前を左折。西の門から寺域外へ出ると案内標識がある。すぐに一番札所ミニ霊山寺がある。4坪くらいの建物で、瓦葺。中には弘法大師と、ご本尊を祭っている。賽銭箱もあり、本格的。但し線香、灯明は危険防止の上から禁止とのこと。一巡り2時間、お参りして3時間のハイキングコース。歩いてみるとかなりの高低差があり、汗をかくし、遍路ころがし的なところもあり、楽しめた。近在のハイカー達の足慣らしのコースらしい。般若心経もそらんじているところまで読んだ。京阪神在住の方にはお奨め。ただし山道なので足固めは十分に。



[99] 志度中学同窓会

投稿者: 大西(石濱) 投稿日:2015年10月11日(日)11時46分56秒 2.127.138.210.bf.2iij.net  通報   返信・引用

昨日志度で中学校の同窓会がありました。
ちょうど秋祭りの日で町は賑やかでした。米沢さん、広瀬さん、久保(森田)さん、大西(石濱)
が出席しました。



[98] 森さんを囲む会画像

投稿者: 広報担当のお手伝い 投稿日:2015年10月 3日(土)05時50分31秒 softbank221066251174.bbtec.net  通報   返信・引用

2015.09.26於津田みちしお 森(桑原)さんを囲む会の画像3枚UPします。



[97] 結願おめでとう

投稿者: 石井光子 投稿日:2015年 9月15日(火)23時37分8秒 cap005-010.kcn.ne.jp  通報   返信・引用

濱崎さん本当におめでとうございます。ずっと応援していました。その気力、体力から刺激を受けていました。そして濱崎さんの結願の投稿写真を見て懐かしくなりました。長尾中出身者にとっては地元ですからね。
以前のUnknownの内容が思い出される情景ですね。同窓会で藤井さんがおっしゃっていた浪人の遠足の写真。(私は参加していなかったのですが、手元にありました。)
大窪寺の向こうに見えている高い山は女体山(中学2年生の秋の遠足で学校からみんなで自転車で行って登りました。)
旧長尾町の中学生が通う中学校(天中、多和中、長尾中、)の代表による親睦会参加者の記念写真。1年先輩の3年生も一緒です。津田高の同窓生となった人が多くいらっしゃいます。
アナログ写真をデジタル化して貰って投稿しています。写りはどうでしょうか?断りなく載せますが、当事者しか分からないと思うので。ごめんなさい。



[96] 四国遍路讃岐の国 結願

投稿者: 濱崎明夫 投稿日:2015年 9月13日(日)17時27分9秒 softbank221066251174.bbtec.net  通報   返信・引用

朝は雨でしたので宿の傘を借りて付近を散策。宿に帰ると雨はやみ、コンディションが好転しましたので、9時出発。途中雨がぱらつきましたが濡れるというほどではありません。16キロの登り。途中、前山に「遍路交流サロン」という立派な施設があり、いろいろな情報が得られるようになっている。たまたま来訪者がいなかったので、世話人のおばちゃんと話をしていると、「自転車遍路大使」に任命されてしまったのです。
11時半、尾崎君宅に立ち寄り、顔見せしてから出発。12時40分大窪寺着。お参りを済ませて、迎えに来た尾崎君のトラックで大内町の会場へ。14名の会だという。員幸君のプロ級の尺八演奏や年季の入った米さんのカラオケやら賑やかでした。
僕も挨拶に指名されたので、「札所にて3Aメンバーのご健勝を祈る内、みんなと一緒にお参りしているような気分を味わった。体調を崩しかけたけどみんなの声援に押されて、無事結願に至ったことを感謝する。」旨、申し上げました。ブログにて応援くださった方々、本当にありがとうございました。この場を借り、心より御礼申し上げます。


レンタル掲示板
105件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.