teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


追伸の追伸です!

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2011年 8月13日(土)15時30分2秒
  ”日本の宝”中村八大さんの歌を歌ってみました。
拙ブログに音声ファイルを貼り付けておきましたので
ご清聴よろしく!

http://pimen20040410.seesaa.net/

 
 

追伸です

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2011年 7月20日(水)08時31分2秒
  えぐれあさん
永六輔さんが語る中村八大さん、スゴい人だったそうですよ!
是非動画をご覧下さい!

http://www.youtube.com/watch?v=FWF0Rr4MUmY

 

お疲れ様でした!

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2011年 7月20日(水)04時56分27秒
  昨夜の高岡のり子さんとのライブ、お疲れ様でした。
話に出ました、故;中村八大さん。
日本を代表する歌謡曲の作曲家で、ジャズの大御所でした。

童謡をジャズにアレンジしちゃうえぐれあさんの独創性で、
八大さんのナンバーをカバーしてみたらいかがでしょうか?

親しみ深い曲が沢山ありますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E5%85%AB%E5%A4%A7

http://www.youtube.com/watch?v=FWF0Rr4MUmY
↑中村八大さんの追悼番組。永六輔さんが語っています。
・・・良い動画が見つかった!

 

エッセイ

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2010年 8月11日(水)02時02分3秒
  えぐれあさん
拙ブログに”ライブハウスでのマナー”
についての考察を書き込みました。
あくまでも架空の店を題材に・・・・
ご意見受け賜れれば幸いです。

http://pimen20040410.seesaa.net/

 

ピーメンさん、まいどかきこみありがとう!

 投稿者:えぐれあ  投稿日:2010年 6月26日(土)15時38分1秒
  作曲者不明の童謡のルーツは、さっぱり分からないですが、昔から中国大陸とは貿易や文化交流があったわけですし、奥三河の「花祭り」の強烈なトランス・ビート&メロディは南国から黒潮に乗ってやってきたと推測する人もいますし、ジャズもアフリカ黒人音楽とヨーロッパ白人音楽の混合物ですし、みな、なにかしら、混ざり物ではないでしょうか?  

えぐれあさん、”流行歌の昭和史”です!

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2010年 6月16日(水)00時06分7秒
  昨夜お話しした、”流行歌の昭和史”の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=764Lf7xyNgo
”童謡をジャズで”という発想は、すでに服部良一先生が
持っておられたんですね。
えぐれあさんもえぐれあさんで”自由な発想”で
それに気づかれたところが”非凡”だとぴーめん(^^♪は思うのですよ。

ぴーめん(^^♪のブログにも貼り付けておきましたので、
選んで視聴して頂ければと思います。

http://pimen20040410.seesaa.net/

 

(無題)

 投稿者:えぐれあ  投稿日:2010年 4月 1日(木)01時23分30秒
  大野俊三さん、現代的なサウンドですね!  

えぐれあさん 大野俊三さんです!

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2010年 3月17日(水)23時43分48秒
  先日お話ししていた、トランペッターの大野俊三さんが、
http://www.youtube.com/watch?v=6Pd6QQVJf-s
youtubeで見られます。グラミー賞を二回も受賞したビッグ・ミュージシャンです。

↓オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.shunzoohno.com/jp/index.php
 

プラネットさん

 投稿者:えぐれあ  投稿日:2010年 2月22日(月)21時23分10秒
  お洒落な音ですね!  

えぐれあさん、プラネット・ラブです!

 投稿者:ぴーめん(^^♪  投稿日:2010年 2月21日(日)19時50分0秒
  14日のポリゴン楽団のあとのライブ、プラネット・ラブの動画が見つかりました。
ドラムの雄ちゃんにも見せてあげたいですね。

そしてまた不思議な出会いが・・・・
最近ぴーめん(^^♪はマラカスに凝っていますが、その動機がプラネット・ラブ
でした。前回のプラネットのライブの当日、マラカスを購入してライブで参加させて
もらいました。

そのマラカスを買った店が行きつけのギターショップ”ウッディ・ストーン
だったのですが、そこの店主のIさんからすると、プラネットのギタリストの
ヒロさんが、”尊敬する大先輩”だったということです。
・・・音楽が”絆”になっている。トモダチの輪が広がるといいですね。

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=ceJ8XTlkHgE

 

レンタル掲示板
/9